ワクワクメールとサクラについて

サクラって何?

出会い系サイトにおけるサクラとは、出会い系サイト運営者が雇ったアルバイトのことです。

 

男性の有料ポイントを消化させる為に、積極的にメールのやり取りして、ポイント料金を支払わせることを目的に活動しています。

 

サクラは女性だけではなく、コンピューターが自動でメールをしたり、男性が女性になりすましている場合もあります。

 

冷静に見れば簡単に見分けがつくのですが、男性心理を操るのが上手いのでしょうか…、サクラの被害はあとをたたないようですね。

 

しかし、サクラのいるような悪質な出会い系サイトは、悪い口コミが増えるために長く運営できません。

 

そういった悪質出会い系サイトは数ヶ月で消えて、また別の名前で出てくる…ということを繰り返しています。

 

ですので、サクラのいない出会い系サイトを選ぶ基準として、運営歴を見ると良いでしょう。

 

運営歴の長い出会い系サイトは、サクラのいない優良出会い系サイトである場合が多いです。

ワクワクメールにサクラはいる?

ワクワクメールを利用する上で、サクラがいるかどうかはとても気になるところです。

 

結論から言うと、ワクワクメールにはサクラはいません!

 

ワクワクメールは24時間365日しっかりとした監視体制が整っているので、サクラが紛れ込んでもすぐに排除してくれます。

 

また、ワクワクメールにサクラがいないことは2001年からの運営歴が証明してくれるでしょう。

 

サクラばかりの悪質出会い系サイトの場合は、悪い口コミが広がるため長く運営できませんからね。

 

さらにワクワクメールの会員数もサクラがいない証拠です。

 

ワクワクメールの会員数は300万人を超えています。
サクラがいるような出会い系サイトだと、出会い率が低いので利用者はどんどん減っていきます。

 

200万人を越えているという事は、それだけ継続して利用しているということです。

 

ワクワクメールの運営歴と会員数を見れば、ワクワクメールの出会い系サイトにサクラがいないのは明白。

 

ワクワクメールは素人会員さんしかいないので、出会い率が抜群に高いのが特徴です!